Sweet Photo by Olympus

Sweet Photo by Olympus

アプリでサクサク写真加工♡

アプリなら写真加工がもっと楽しめる♡

ダウンロード

SWEET PHOTO BY OLYMPUS

アプリストアでダウンロード(無料)

現在位置
撮る・持つをかわいくおしゃれに SWEET PHOTO by Olympus > かわいく撮る > ADVICE >

背景ボケを応用して「いいね!」を格段に増やす撮り方アイデア

ADVICE

背景ボケを応用して「いいね!」を格段に増やす撮り方アイデア

お気に入りのアイテムや購入品をSNSに投稿するのは定番ですが、人の目に留まる写真と普通の写真の違いは何でしょう?背景ボケを利用して、プロっぽいアイテム撮りや旅行写真のアイデアをご紹介!あらゆる写真に応用できるテクニックです。

手前だけじゃなく、ボカした背景も主役です!

お気に入りアイテムを手前に持ってきて撮るのは定番ですが、その背景までしっかり考えるのが「目に留まる写真」!背景の空間を含めてストーリー性のある写真にチャレンジしてみましょう♡

ライフスタイルが透けて見える写真

撮影:yuco

主役のリングの向こう側には、ブレスレッドやコスメ、植物が。どんな部屋なのか、普段どんなコスメを使っているのか、無意識に想像してしまうオシャレな写真。 主役にしたいアイテムと、背景に入れるアイテムの色味を全体的に統一すると、ごちゃごちゃせずオシャレに見えます。

yuco's COMMENT
ライブガイドを使って画面に表示される背景のボケ具合をワンタッチでMAXに。そうすると、自分でも写真が上手くなったんじゃないかと思うほど綺麗にボケた写真が撮れました。室内で撮る写真は少し暗くなりがちなので、明るさや色味も調節しています。

ストーリーが想像できる写真

撮影:aiai

Travelという名前のアロマオイル。 主役のアイテムに関連した小物を背景に並べることで、「これから旅に出るのかな?」「暖かい国に行くのかな?」など、たった一枚の写真からストーリーが伝わってくるようです。

aiai's COMMENT
この写真はF値を調整して、より背景をボケるように設定しました。飛行機でアロマオイルを使うことを想定して、パスポートや航空券、地図を背景に入れました。それだけだと寂しいので、旅の必需品であるハットやサングラスをプラス。「出発前にぱっと撮った」ような雰囲気を出したかったので、主役のオイルをあえて斜めに持って動きを出しました。ベースの木目が平行になるように気をつけるのもポイントです。

旅行先で実践すべき、ハイセンスな旅写真

寒い季節だからこそ、暖かいビーチリゾートに行きたくてウズウズ♡次に旅行に行った時にぜひチャレンジしたいのは、こんな旅写真。

砂浜にヤシの影♡

撮影:よっぴー

遠めに小さなアイテムを入れたい時でも『ライブガイド』機能を使えばボケすぎず、くっきりすぎず、自分好みの絶妙な加減で撮影できます。

よっぴー's COMMENT
ゆっくりと流れる時間を満喫している様子が伝わってくるリゾート写真を撮ってみました。南国っぽいハイビスカスをメインにするだけでなく、南国の空気がより伝わるハットやサングラスも写しました。ヤシの木の影を入れると、全体の雰囲気がより良くなります。

さり気なくネイルもアピール♡

撮影:ERIKO

ただ海の写真を撮るだけでなく、貝殻を持ってみるのもおすすめ。貝殻に近寄って撮ることで背景の海はよりボケやすくなり、全体的にメリハリが出ます。ネイルをさり気なく見せるのもPOINT!

ERIKO's COMMENT
海を背景に、拾った貝殻を友達と2人で持って撮影しました。アイテムと背景で場所の雰囲気がグッと伝わりやすくなります。旅行に行く時は、こんな風に手や指を写して撮る機会が増えるので、ネイルしておくと女の子らしさが出てオススメです。

~Special thanks to~

ページトップへ戻る