Sweet Photo by Olympus

Sweet Photo by Olympus

アプリでサクサク写真加工♡

アプリなら写真加工がもっと楽しめる♡

ダウンロード

SWEET PHOTO BY OLYMPUS

アプリストアでダウンロード(無料)

現在位置
撮る・持つをかわいくおしゃれに SWEET PHOTO by Olympus > かわいく撮る > ADVICE >

インスタグラマーが俯瞰でootdを撮るとこうなるよ!自分で着ない#ootdのススメ

ADVICE

インスタグラマーが俯瞰でootdを撮るとこうなるよ!自分で着ない#ootdのススメ

ootd(今日のコーデ)を撮るとき、ポージングや撮る場所のレパートリーに困ることってありますよね。そんな時はアイテムを並べて俯瞰で撮影してみましょう!小物や空間を工夫すれば、いつもと違う雰囲気のootdに。

#ootdを俯瞰(ふかん)で撮ってみよう

いつものようにコーデに着替えて撮るのも楽しいけど、たまにはアイテムを並べて俯瞰で撮ってみませんか?
俯瞰写真とは、高いところから見下ろすように撮った写真のこと。ootdをいつもと一味違った写真にするのに簡単でオススメです!

撮影:aiai

ホワイトコーデの差し色にブラウンを入れた写真。コーデとなるアイテムの他に、ドライフラワーを入れたアイデアも真似したい!カメラが欠かせないプロトラベラーのaiaiならではのPENコーデ♡

aiai's COMMENT
温かみのある雰囲気になるように、ニット素材やドライフラワー、差し色でブラウンを使いました。サングラスではなくメガネにしたのもポイントです。
ootdをアピールするのではなく一つの作品になるように、斜めの構図であえて寄って撮りました。ドライフラワーを入れると、一層華やかになりますよ。
コーデのシチュエーションを想定して小物を足していくと、ストーリー性が生まれます。あえて様々な色を使ってカラフルにするのもいいですが、色を2~3色までにすると統一感が出ます。

アクセサリーも忘れずに

撮影:yuco

服の他に、アクセサリーやいつも持ち歩くアイテムを入れてみて。小さなアイテムだけど、自分らしさやリアリティが出しやすくなります。

yuco's COMMENT
ootdを撮る時は服だけではなくアクセサリーやバッグ、靴など小物も散りばめるとオシャレな写真にする事が出来ます。
真上から、少し横からなど撮る角度によって写真の雰囲気が変わるので、服のディテールに合わせて色んな角度から撮ってみるのが◎。アクセサリーはランダムに散らすとバランスが取れます。

空間を意識してみる

撮影:よっぴー

よっぴー's COMMENT
背景をあえてシンプルにして余白を意識しました。スペースにかすみ草を置いてバランスを調整すると、オシャレに見えます!撮影時には太陽光を上手く使います。柔らかい光が入ってくることにより洋服がキレイに映ります。

インテリアをootdとリンクさせる

撮影:ERIKO

ファッションアイテムを引きで撮って更にインテリアも加えることで、空間全体をおしゃれに表現♡インテリアとリンクした質感や色味を意識したアイテムを並べるとより一体感が生まれます。足元を写してシューズを見せることもお忘れなく。

ERIKO's COMMENT
海外で実際に着用した街歩きコーデを撮影したかったので、街歩きに必須なカバンや帽子などの小物も一緒に撮影。白いシーツなどの上でシンプルに撮るのも素敵ですが、テーブルやカーペットも一緒に写してみました。
まずは物撮りにぴったりな背景を探すことから私はいつも始めています。シンプルな背景がいいのか、大理石がいいのか、木目がいいのかなど。その後置く物の配置やバランスを考えて、グリーンや花などの小物を加えるとグッとおしゃれに見えますよ。

モニターを動かして、らくらく俯瞰撮影!

背面の液晶モニターを自分好みの位置に動かせば、真上から画面を覗き込まずに楽な姿勢で撮影が可能。自分の影を入れずに写真が撮れます。

影の他に俯瞰で失敗しがちなのが、真上から撮ったつもりが角度を付けて撮影してしまうこと。モニターを自分が見やすい角度に変えれば、無理な体勢から覗き込まずに済むので、真上から撮れます!しかもこのままピントを合わせたい場所にタッチするだけでシャッターが切れるので、ピンボケやブレなどの失敗知らず♡

~Special thanks to~

ページトップへ戻る