Sweet Photo by Olympus

Sweet Photo by Olympus

アプリでサクサク写真加工♡

アプリなら写真加工がもっと楽しめる♡

ダウンロード

SWEET PHOTO BY OLYMPUS

アプリストアでダウンロード(無料)

現在位置
撮る・持つをかわいくおしゃれに SWEET PHOTO by Olympus > かわいく撮る > ADVICE > いいねがもらえる鉄板シチュエーション♡“夕日写真”を撮りに行こう!

ADVICE

いいねがもらえる鉄板シチュエーション♡“夕日写真”を撮りに行こう!

空を幻想的に染めていくサンセットは、最高にドラマチック♡
そんな素敵な夕日を目の前にすると、とっておきの一枚を撮りたくなるもの!
「シーンモード」を使えば、撮りたいテーマとアイコンを選ぶだけで、思い通りの写真が撮れるようにカメラが自動で設定してくれちゃいます。
グッとくる夕日写真だってお手のもの♡

思い通りの写真が撮れる「シーンモード」

シーンモードは撮影する被写体や状況に合わせて、カメラが自動で設定をしてくれる機能のこと。

例えば夜景を撮りたかったら「夜景」、人物の肌を美しくなめらかに撮りたかったら「ビューティー」、海や雪山でキレイに撮りたかったら「ビーチ&スノー」など、多数のシーンモードの中から選択することができます。

今回はシーンモードの中に搭載されている、「夕日」モードを使って印象的なサンセット写真を撮影してみました!

撮影:yuco

夕暮れ時のお散歩シーン。
植物のシルエットがナチュラルな雰囲気で大人っぽい♡
バックの人物がボケているのもセンスを感じます。

yuco's 撮影POINT

  • 夕日を背景にシルエット写真を撮影。
    単焦点レンズを使用したため、手前の植物は鮮明に、背景の人物はボカして、雰囲気のある1枚に♡
  • 「夕日」モードで撮影すると、目で見たままの鮮やかな色を撮ることができます。
  • 人物のシルエット写真を撮るときは、風になびくような洋服を着るのがポイント。
    また横を向くことで鼻や輪郭のシルエットがきれいに出て、写真に動きがつきます!

撮影:ERIKO

オレンジ、パープル、ネイビーのグラデーションはリゾート感満載!
ヤシの木シルエットと合わさることで、ポストカードのような1枚に♡

ERIKO's 撮影POINT

  • ハワイ旅行で訪れたビーチで撮影。
  • 「夕日」モードを使うことで、通常モードで撮影するより、鮮やかで印象的な1枚に仕上がります♡
  • ヤシの木のシルエットをキレイに出すため、ヤシの木がほどよく集まっている場所を選んで、斜め下から見上げるような構図で撮影。
  • 空一面を撮ることによって、夕日のグラデーションがわかるようにしました。
  • ノスタルジックな雰囲気がお気に入りです♡

撮影:aiai

女子旅って最高!そんな風に思わせてくれる1枚。
グラスに入ったドリンクは、夕日をバックにすることでほんのり透けるのがおしゃれ♡

aiai's 撮影POINT

  • 写真のテーマは、旅先でのガールズナイト。
  • 日本のいつもの女子会とはひと味違う、旅先だからこその特別な“ガールズナイト感“が伝わるように、空をメインにいれてドリンクを持ってみました♡
  • テラスには柵があったのですが、空を全面で入れて非現実感を出したかったので、柵が写らないよう下からの構図で撮りました。
  • 「夕日」モードは目で見た通りの美しい空の色が、キレイに出るところがお気に入り!

撮影:よっぴー

海は素敵な夕日写真を撮るのに絶好のポイント。
夕焼けに照らされて色を変えていく水面は、何枚写真を撮っても足りないくらいの絶景です。

よっぴー's 撮影POINT

  • 夕焼けの海、バックにはうっすら富士山が見えるロケーションを伝えたくて撮影。
  • 撮影時はまだそこまで日が落ちていなかったのですが、夕日モードで撮ったことによって、空がやさしいオレンジ色になりました♡
  • 人物はポーズなどをとったりせず、あくまで自然なシーンを撮ることで、大人っぽくおしゃれな1枚に♡

「夕日」モード写真の撮り方手順はこちら♡

①モードダイヤルを「SCN」に合わせます。

②モニター画面「風景を撮る」の中から「夕日」を選択

撮影:ERIKO

③シャッターボタンを押して撮影

その他のおしゃれな写真はこちらから!

LENS RECIPE

~Special thanks to~

ページトップへ戻る