見つける・つながる・楽しむ! 写真投稿コミュニティ「Fotopus」
現在位置
ホーム > 写真投稿コミュニティ フォトパスTOP > 旅行&旅の写真投稿ページ >

不思議世界図鑑 ごえもんときめきレポート

不思議世界図鑑 ごえもんときめきレポート

ドイツ編 Part.1~入国&ブレーメン~

2011年09月30日 11:00 テーマ [ 西ヨーロッパ ]

こんにちは!ごえもんです♪
季節の変わり目で体調を崩しやすい時期ですが、皆様お元気ですか?

私はと言えば、おかげさまで元気に旅を続けております♪
もうしばらくヨーロッパを回る予定ですので、面白そうなところなどありましたら、是非コメント欄で教えてください!

デンマークを後にし、お隣のドイツに行こうと列車に乗り込みました。
車窓からは海が見え、ドイツへの入国も近いと思っていると、突如周囲が真っ暗に!

海底トンネルがあるのかと思いきや、「列車を降りてください」の指示。
そして電車はこんな狭いところへ・・・

何がなんだかわからず、他の乗客の皆さんに付いて階段を昇ると・・・

海の上!

なんと船の中にレールが敷かれていて、列車がすっぽり船に入れるようになっていたのです!列車を船に入れちゃおうなんてすごい発想ですよねー!

無事にドイツに到着!ドイツと言ったらソーセージ!
ということで(笑)、まずは手軽に屋台のホットドッグを食べてみることにしました。そして出てきたのが・・・コレです!

見てください、このビッグサイズのソーセージを!ソーセージ大きすぎー!!
パンがおまけみたいですよね。なんでこの割合にしたのかは謎ですが、さすがドイツ。屋台でもとってもおいしいのです♪

繁華街にはこういった屋台がたくさんあり、あちこちからいい匂いがします。

その中の一軒からなぜだか天ぷらのような匂いが。日本食が恋しくなっていた私は迷わず購入!

見た目がかき揚げのようだったので、ワクワクして出来上がりを待っていると、ドイツ語で何か聞かれました。

ドイツ語がチンプンカンプンなのでウンウンと頷いていると、何かが上に添えられました。もしかして大根おろしのようなものだったりして?期待しながら食べてみると・・・

なんと、すりおろしリンゴ!
せっかくのかき揚げがぁぁぁっ!とがっかりしましたが、一緒に食べると絶妙のバランスでとてもおいしかったです♪かき揚げの正体はジャガイモと玉ねぎでした。
天ぷらでもたぶんおいしいと思いますので、興味がある方は試してみてはいかがでしょうか?

腹ごしらえが済んだところで、ブレーメンの音楽隊の像を見にブレーメンの街へ。
最初に訪れた観光案内所の入り口でも、こんな派手な音楽隊がお出迎え!
看板だってブレーメンの音楽隊です。

そして、オフィシャルの音楽隊はこちら!

市庁舎横の横にある、だいたい2mくらいのブロンズ像です。街の象徴として、観光客にはもちろん、市民のみなさんにも親しまれているみたいですよ。
ロバの足や鼻は沢山の人に触られて金色に光ってました。
前足を撫でながら願い事をすると、願いがかなうって言われています♪

そしてブレーメンの駅前の広場にはなぜか鳥居が!
ヨーロッパの街で鳥居の見るのは、とても不思議な感じがしました。シュールですよねえ・・・

引き続き、ドイツの町をブラブラお散歩。
ライン川にも行ってみましたよ。ライン川は、スイスから流れてきて、フランス・ドイツを経てオランダへ、そして北海に注ぐ国際河川として有名ですね。

川に架かる橋を渡ろうとすると、大量のカギが付けられているのを発見!
橋は数百メートルあるのに、柵はほぼ全てがカギで埋め尽くされていました。
これは、愛を誓うカギだそうです!
写真を撮っている間にもカギをつけに来ているカップルがいましたよ♪

しかし、なぜ、世界のいたるところに、このようにカギをかけるスポットが存在するのでしょうね?
しかも、愛を誓うという意味でも共通しているところが不思議です。発祥はどこなのか?どうして広まったのか?考え出すと、謎が深まるばかり・・・。

愛の大きさを示すためなのか、こんなに大きなお手製のカギも(笑)

ライン川にたくさんの観光船が走っているのを見ていたら、私もライン川下りをしてみたくなり、郊外へ行ってみることにしました。

その様子は・・・次回のときレポでお伝えしまーす☆
お楽しみにー!


 

コメント(16)

ごえもんさん☆
ドイツの本場の大きいソーセージは美味しかったですか?
ヨーロッパは写真の色が本当にきれいで行きたくなりました
列車が船に乗ってしまうとはスケールがでかいですね!!

ミスごえもん、お疲れさまです!
予定の9月を過ぎて、はや10月ですが、まだまだ旅は続くのでしょうか。体調管理と、スリ、置き引きに注意しながら、どうぞ無事に日本に戻ってきてくださいね。

コメント画像

私もパリの鍵だらけの橋を。ドイツはベルリンの壁の跡地と、あとはノイシュヴァンシュタイン城かな。何年もかけて完成させたジグソーパズル、いつか行こうと思ってます城です。

ほ~、船と列車の合体に、かき揚げ&すりおろしリンゴ、
巨大ソーセージのホットドッグ、紅白縞々の音楽隊、
どれも不思議なアンバランス感!でアリ!と思うのですが
場違いな鳥居だけは理解不能です(^^;

ちゃるみさん

ソーセージはジューシーでとってもおいしかったですよ!
ヨーロッパも秋めいてきました。秋のヨーロッパの色もとてもステキです!列車は結構長い車両だったので本当に驚きの面白体験でした☆

ナイト・フォークさん

ヨーロッパがステキすぎて離れられないですよ!でもそろそろ移動しなきゃと思っているところです。いつもお気遣いいただきありがとうございます!おかげさまで楽しい毎日を送ることができ、感謝の気持ちでいっぱいです!!

ニセろさん

パリにも愛のカギあるんですね!ドイツはほんとに見どころが多いですよね!特にノイシュヴァンシュタイン城は私も行きたいと思っている場所なのですが今回ムリそうなのでまたいつかチャレンジします!

くまじろうさん

ブレーメンの鳥居は、その奥に見える建物が博物館になっていて、日本のものも展示されているそうです。特にお参りするためではなく、オブジェとして建っているようでした。駅前に突如あるので、不思議感満点でしたよー

こんにちは、ごえもんさん。屋台のソーセージおいしそうですね。ソーセージを焼く匂いに誘われて、ついつい買ってしまいそうです。

じーるさんこんにちは!

本当にその通りで、通り過ぎるたびにいい匂いがしてどこにしようか迷いました♪お手軽フードは旅人の強い味方です!レストランでもソーセージをいただきましたが、これもおいしかったですよ☆

グーテン、ミスごえもん!ブレーメンいいですねー。ブレーメンの音楽隊、写真だけでもワクワクニコニコしちゃいました^^発想もソーセージも、ドイツってなんだか豪快な感じですね。そして・・・「ケツッピ(ケチャップ)」ちょっと笑えました。

コメント画像

グーテン!ハラニシさん!

ホントだケツッピになってる!見るところ細かいですねー♪ブレーメンの音楽隊ってお話かわいいですよねー☆でも写真拡大してみてください。結構顔がリアルで怖いんですよ!影になって脅かさなくてもいいのにと思う感じです。

ケツッピ!ごえもんさん!可愛いですねーブタくんたち。ドイツの人の遊び心を感じます。音楽隊の上の3人は威嚇的表情で怖いですが、土台のロバくんは少し笑ってますね!土台なだけあって、きっと強く優しいんですね。ほんわかした気持ちになりました♪

ハラニシさん
あはは!ケツッピが挨拶になってるー!ロバって哀愁が漂っててなんか憎めない感じですよね。普通いじけるポジションなのにエラいぞロバくん!

ケチャップ、
ドイツ語では ケツッピ なんですね。

ケツッピ…。

おかしな所に喰いついてすみません…

NABE3さん

目の付け所が素晴らしいです(笑)私は全然気づかなかったですよぉー!ドイツ人のまじめな感じでケツッピッ!って言ってみてもらいたいですね♪

コメント投稿受付は終了いたしました