見つける・つながる・楽しむ! 写真投稿コミュニティ「Fotopus」
現在位置
ホーム > 写真投稿コミュニティ フォトパスTOP > 旅行&旅の写真投稿ページ >

不思議世界図鑑 ごえもんときめきレポート

不思議世界図鑑 ごえもんときめきレポート

メキシコ編 Part.3~道路で見つけた不思議なもの~

2012年02月17日 11:00 テーマ [ 北アメリカ ]

こんにちは!ごえもんです♪
今週もメキシコからお届けします!今回は、ちょっと趣向を変えて、道路で見つけた不思議なものをご紹介します。
メキシコの道路には、不思議がたくさんありました!

まず驚いたのは、高速道路。
日本だと、高速道路は高架線になっていたり、郊外にあったりして、それも高い壁で区切られていて通行する車以外は簡単に立ち入れないようになっていますが、メキシコの高速道路はすぐ近くに民家があり、道を横断する人までいるんです!
まさかの光景にとっても驚きました。

また、道路沿いにある看板や建物がとってもユニーク!
前回ご紹介したテオティワカン遺跡に向かう途中、見つけたのはこんな看板。

電話番号と思われる番号だけ書かれていて、その他の情報は一切ありません。
しかも、こういう広告が1つだけでなく、道路脇にたくさん並んでいるんです。
これを見て電話をかける人がいるのでしょうか??
とっても不思議です!

次に見つけた不思議なものはコレ!

カメの頭みたいなものがついているのですが、周りに何か関係あるような建物や施設は特になく???実態は謎のまま。皆さんは何だと思いますか?
貯水タンクかなと思いましたが、これとは別に「AGUA」と書かれた井戸のようなものを見つけました。

スペイン語で「AGUA」は「水」の意味なので、貯水タンクはこちらっぽいですよね。これが高速道路の脇にいくつもあって、道端はAGUAだらけでした。
それにしても、なぜ、こんなにたくさんのAGUAがあるのでしょう?何か理由があってのことだと思いますが・・・。これも謎です。

カメの建造物が一体何なのか、なぜこんなに沢山のAGUAがあるのか、思いついた方は、ぜひコメント欄で教えてくださいね♪

メキシコにはルイス・バラガンという私の敬愛する建築家がいました。
バラガンは建築の他に住宅開発や都市計画などの活動も行い、彼の作った抽象的・幾何学的な作風の建築物は世界中で愛されています。その中で、独特の鮮やかな色づかいや、溶岩やメキシコ独自の植物を使った庭園など、自国の文化をとても大事にした作品も多く遺しています。

そのルイス・バラガンの作品の中で、道にそびえ立っている不思議な作品があるのでご紹介します!

正面から見ると三角形ですが、横から見ると・・・

ただの壁に見えますね。

見る角度によっては、見えるものと見えないものがあったり、それぞれ全く違う雰囲気が味わえて面白いんですよ♪

また、道路にはたくさん行商の人が歩いています。
主にメキシコシティーで見られるのですが、信号で停車したとき、色々なものを持った行商の人が、怖がる様子もなく車と車の間を歩いているので、びっくりします!

おもちゃのギターや綿あめを持って、車に乗っている人たちに売り歩いている人を見ました。何ともたくましいっ!と思っていたら、もっとたくましい人が!

車を磨いてあげていますが、ドライバーさんに頼まれたわけではなく、勝手に磨いているんですって!
そしてキレイになったでしょ?とチップをもらうそうです。
他にも大道芸人さんが横断歩道でいきなりショーをはじめたりと、信号商売は活況でした。

メキシコシティーは、通りの名前も面白いんですよー。

世界の都市の名前が通りの名前になっていて、パリの隣にマドリッドがあったりするんです。

日本ではありえないことが次々と目に飛び込んできて、メキシコの魅力にはまり中です☆
次回はメキシコシティーから離れ、オアハカからお届けします!


 

コメント(9)

新潟の高速道路は、ロシア人(船員のおじさん)が自転車で逆走するんです((+_+))
各国によって状況が違うから、そうなる訳ですね^^;

カメは水瓶でしょう。AGUAはオーバーヒートした時に補給する水?高速道路はパンアメリカンハイウエイでしょうか。南米でも同じような感じですよ。路上での商売もやっぱり同じような感じです。

立体的なだまし絵なんですね~、それにしても、メキシコは謎が多いですね、正に不思議世界図鑑!ですねw

コッコッコッコッ、コケッコ♪さん

ロシアの船員さんが新潟の高速を自転車で逆走!?!?すごいシュールですねー。それが普通と思っていればやっちゃいますよね。各国で気を付けないと!

1、ニセろさん

カメは水瓶なんですね!こんな変わった形にするなんて不思議ー♪AGUAは仰る通りかもしれませんね。あんなに等間隔でたくさんあるなんて、相当オーバーヒートしちゃう車が多いのかしら!

2、ニセろさん

高速道路はオアハカというメキシコの地方都市に行った時にのりました。南米も信号商売盛んなんですね!はじめての中南米で衝撃でしたー☆

ころぞうさん

バラガンのオブジェは三角柱になっていて後ろから見ると四角形にみえます。道路の行きと帰りには違う景色となって現れるんです!メキシコは本当に謎が多くてすっごい楽しい国です!

ごえもんの不思議の旅もかなりの長旅になってますが
お元気にしてますか?
ごえもんさん目線の素敵なポジションの写真には驚きがあります
旅をしながらの良い発見が沢山ありますね☆

ちゃるみさん

ありがとうございます!とっても元気ですよー♪メキシコは特に日本とは全然違うので、発見の連続で、すごく新鮮でおもしろいですっ!!

コメント投稿受付は終了いたしました