オリンパス デジタル一眼レフカメラ OLYMPUS E-SYSTEM
OLYMPUS Studio/Viewer Software Update
アップデートのご説明
OLYMPUS Studio 1.0 / 1.1 / 1.11 / 1.2 / 1.21 / 1.3 / 1.4 /1.5 のアップデート (Windows)
概要

本ソフトウェアは、「OLYMPUS Studio 1.0 / 1.1 / 1.11 / 1.2 / 1.21 / 1.3 / 1.4 / 1.5 」 を 「OLYMPUS Studio 1.51」 へアップデートするためのソフトウェアです。
 
対象

OLYMPUS Studio 1.0 / 1.1 / 1.11 / 1.2 / 1.21 / 1.3 / 1.4 /1.5 (体験版は対象外です)
 
OLYMPUS Studio 1.51の主な変更点について
  • [ファームウェアのアップデート]の安定性を向上しました。
  • SP-320のRAW現像に対応しました。
注意事項
  • OLYMPUS StudioとOLYMPUS Viewerの両方の製品をご使用の場合は、両方をVersion 1.51にアップデートしていただく必要があります。
過去のバージョン・アップデート情報はこちら
OLYMPUS Studio 1.0 / 1.01 / 1.1 / 1.11 / 1.2 / 1.21 / 1.3 / 1.31 / 1.32 / 1.4 /1.5 /1.51 のアップデート (Macintosh)
概要

本ソフトウェアは、「OLYMPUS Studio 1.0 / 1.01 / 1.1 / 1.11 / 1.2 / 1.21 / 1.3 / 1.31 / 1.32 / 1.4 /1.5 /1.51」 を 「OLYMPUS Studio 1.52」 へアップデートするためのソフトウェアです。
 
対象

OLYMPUS Studio 1.0 / 1.01 / 1.1 / 1.11 / 1.2 / 1.21 / 1.3 / 1.31 / 1.32 / 1.4 / 1.5 / 1.51 (体験版は対象外です)
 
OLYMPUS Studio 1.52の主な変更点について
  • E-400で撮影した画像のプロパティ表示を改善しました。
    注)E-400は欧州向けの商品です。
  • カメラコントロールでの撮影時にWB設定が3000Kに変更される場合があることを修正しました。
注意事項
  • Macintoshに、QuickTime 6 以上がインストールされている必要があります。
  •  
  • Mac OS 9及びMac OS X 10.1.x上でのE-300/330/500のファームウェアアップデートには対応しておりません。
過去のバージョン・アップデート情報はこちら
Copyright (c) Olympus Corporation