Sweet Photo by Olympus

Sweet Photo by Olympus

アプリでサクサク写真加工♡

アプリなら写真加工がもっと楽しめる♡

ダウンロード

SWEET PHOTO BY OLYMPUS

アプリストアでダウンロード(無料)

現在位置
撮る・持つをかわいくおしゃれに SWEET PHOTO by Olympus > コラボ記事 > プロが思わず唸るミラーレス一眼の実力。

プロが思わず唸るミラーレス一眼の実力。

湘南の風景を撮り続けて25年。湘南の海と空、そして人々を知り尽くしたカメラマン市川紀元さん。
写真のプロはいかに湘南を切り取るのか。
OLYMPUS PENの実力と、プロならではの撮影テクニックを聞いてみました。

プロ顔負けの作品が簡単に撮れるスグレモノ!

ワンランク上の写真やアーティスティックな写真も簡単な操作で誰でも撮影可能なミラーレス一眼。スマートフォンへの転送も楽々で、手軽にみんなでシェアできるのも魅力。抜群の携帯性と上質なデザイン、そして豊富なアクセサリーでコーディネイトも楽しめる。レンズ交換で、一眼ならではの美しいボケ表現を活かした、立体感のある写真の撮影を楽しめる。

「このカメラ最大のメリットはオートでも満足いくクオリティで撮れ、軽くて持ち運びやすい点。ポケットに忍ばせて、撮りたいときにいつでも撮影できる携帯性です」とOLYMPUS PEN E-PL9を評価する市川さん。シーンに合わせて様々なレンズやアクセサリーを用意しており、撮り手のライフスタイルに寄り添うカメラだ。
「写真とは“何を見せたいのか、表現したいのか”が大事なのですが、『撮り手の意志』を加えることで、写真はもっと楽しくなります。写真の楽しさを知る入り口としては最適なカメラですね」と市川さん。

市川さんの写真教室でもPENユーザー多し!
自ら主宰する写真教室の講師を務める市川さん。約40人の受講生のうち12人ほどがPENユーザーだとか。カメラ初心者から上級者まで幅広い方にオススメ。男女ともに虜にする操作性が魅力。

M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ

コンパクトで持ち運びに便利。シーンを選ばず、マルチに活躍。
標準仕様として付属しているレンズで、最も扱いやすい画角のレンズ。やや広角からちょっとした望遠までマルチに使用できる。写りはシャープで発色も素直。まずは、このレンズがあれば、必要十分というほどのスタンダードなレンズ。

撮影地:藤沢・鵠沼海岸
面白い形の雲が出ていた朝の鵠沼海岸の空。ボードを抱えたサーファーを捉えることで海を映さなくてもビーチを感じさせる写真に。
絞り:F6.3 シャッター:1/500 ISO感度:200 焦点距離:24mm WB:オート 露出補正:±0

撮影地:鎌倉・七里ガ浜
七里ガ浜から江の島と富士山を望む夕景。可動式液晶モニターを使い、下の方から撮影することで水の泡と砂のキレイな様を表現。
絞り:F14 シャッター:1/200 ISO感度:200 焦点距離:14mm WB:晴れ(RAW現像時に指定) 露出補正:±0

M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6

広がりある風景写真にも最適な超広角ズームレンズ。
超広角レンズで「個人的には一番好きな焦点距離」と語る市川さん。風景など広がりがある写真撮影に適している。このレンズがあれば写真の幅が広がる。

撮影地:葉山・一式海岸
一色海岸から富士山を望む。「写真は引き算ですので、ムダをいかに省くかも大事ですね」としながら、あえて人を中央に入れて人の息遣いをも表現している。
絞り:F11 シャッター:1/250 ISO感度:200 焦点距離:9mm WB:晴れ(RAW現像時に指定) 露出補正:±0

M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8

単焦点ならではの素直な描写。大きなボケ味も楽しめる。
ポートレートにも適している小型・軽量な単焦点レンズ。F値が1.8と明るく、大きなボケを活かすことで被写体がくっきり浮かび上がる。

撮影地:葉山・一式海岸
葉山の一色海岸の浜辺で、純粋に海の美しさを表現している。逗子を越えて葉山方面に向かうと、海は一段と澄むのが特徴。レンズの特性を考慮した1枚。
絞り:F2.8 シャッター:1/2000 ISO感度:200 焦点距離:17mm WB:オート 露出補正:±0

M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro

小さいものにさらに寄って接写でき、しずる感ある美しい1枚が可能に。
花や小物などの小さな被写体を大きく写し出せるマクロレンズ。レンズ先端から14㎜まで被写体に近づけるので、背景をきれいにぼかしたマクロ写真を撮影できる。

撮影地:藤沢・境川
近所の境川沿いを散歩しているときに、ふと見つけた花を接写した1枚。花の鮮やかな色合いと雨の粒一滴一滴までを表現して“しずる感”にこだわった。
絞り:F3.5 シャッター:1/250 ISO感度:400 焦点距離:30mm WB:オート 露出補正:-1

M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R

“写真は引き算”の美学を体現する望遠ズームレンズ。
この望遠ズームレンズは35㎜換算で300㎜もの大きな望遠率ながら小型軽量なのも魅力。風景撮影はもちろん、動きのあるものでも活躍。

撮影地:逗子・逗子海岸
逗子海岸の夕景。江の島の灯台が光った瞬間を狙ってシャッターを切った。「三脚を使い、富士山と江の島のみにフォーカスしました」と市川さん。夕焼けが水面に写り幻想的。
絞り:F5.6 シャッター:1/10 ISO感度:400 焦点距離:100mm WB:オート 露出補正:-0.3

※画像はすべてRAWデータで撮影し、SILKYPIXで現像しています

~Special thanks to~

市川 紀元

市川 紀元

1960年生まれ。鵠沼海岸在住。25年ほど前から湘南の波とサーファーを撮り始め、近年は写真教室を主催するなど、湘南を中心に精力的に活動の場を広げている。

http://surfshonan.com

湘南スタイル

湘南スタイルマガジン

湘南で魅力的に生活する人たちの姿を通して、湘南に住む人だけでなく、いつかは湘南に暮らしたいと憧れる人たちに向け、“湘南らしい豊かに暮らすコツ”を紹介するライフスタイルマガジン。地域と読者と共に湘南を盛り上げていくコミュニティマガジンとして、2018年で創刊20周年を迎えた。

facebook:@shonanstylemagazine
Instagram:@shonanstylemagazine

ページトップへ戻る