※開催日程変更※ 2020年6月19日~7月1日 「写真家 秦 達夫と山好き社員の写真展 ~OM-Dと共に歩いた山の風景~」

※開催日程変更※ 2020年6月19日~7月1日 「写真家 秦 達夫と山好き社員の写真展 ~OM-Dと共に歩いた山の風景~」

【営業再開のお知らせ】
オリンパスプラザ東京・大阪は、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、臨時休館しておりましたが、6月5日より営業を縮小して再開させていただくことになりました。お客様の安全を考慮し、混雑を避けるため、入場制限を行う場合がございます。オリンパスプラザ及びギャラリーにおける営業時間、新型コロナウイルス感染予防・拡大防止対策についてはこちらをご覧ください。

写真家・秦 達夫先生とオリンパスOM-Dを愛用するオリンパス社員自らが山歩きで撮った写真展を、オリンパスプラザ東京・大阪で開催します。

OM-Dの特長のひとつである、小型・軽量がもたらす「機動力」を活かしながら、山好き社員たちが思い思いの時間や場所で捉えた作品に加え、この写真展に賛同していただいた秦先生にも、作品をご提供いただきました。
展示作品: 秦 達夫先生:2点、オリンパス社員:15点

■写真家プロフィール
秦 達夫(はた たつお)
1970年長野県生まれ。自動車販売会社退職後、バイクショップに勤務。後に家業を継ぐ為に写真の勉強を始め、自分の可能性を見出し写真家を志す。写真家竹内敏信氏の弟子となり独立。故郷の霜月神楽を通し、垣間見える自然風景と気候のメカニズムが創り出す美しい姿を追い、写真創作活動を行っている。遠山郷「霜月祭」を取材した『あらびるでな』で第八回藤本四八写真賞受賞。同タイトルの写真集を信濃毎日新聞社から出版。その他写真集『山岳島_屋久島』『RainyDays屋久島』『Traces of Yakushima』ほか、写真解説書多数。
日本写真家協会会員、日本写真協会会員、Foxfireフィールドスタッフ。

【オリンパスプラザ東京】
■開催期間:2020年6月19日(金)~7月1日(水)
当面の間11:00 ~ 17:00に開館時間短縮
木曜定休 入場無料
■会場:オリンパスプラザ東京 地下1階ショールーム内 クリエイティブウォール
(オリンパスプラザ東京のアクセス・地図はこちらから

【オリンパスプラザ大阪】
■開催期間:2020年7月10日(金)~7月22日(水)
当面の間11:00 ~ 17:00に開館時間短縮
木曜定休 入場無料
■会場:オリンパスプラザ大阪 クリエイティブウォール
(オリンパスプラザ大阪のアクセス・地図はこちらから

ブックマークレット